スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイス

こんばんは。
今日の昼間は特別暑かった!
外に出たら、トースターの中にいるみたいだったよ。
夏バテ、してない?

今日もまた、何を書いたらいいか分かんないや。
いつものことだけどね。

そうだ、子供の頃の話。

まだ幼稚園生の頃だ、私はすごいことに気付いた。
だから台所に立つ祖母のところに一目散に駆けて行って報告した。
「おばあちゃん!楽しいことはすぐに忘れるけど、悲しいことはずっと忘れないね!!」
祖母は呆れたように私を見た。

私もそんなこと、満面の笑みで子供に言われたら、戸惑う。
色々あったようで、小さな頃から変わらず自分だったんだなぁ。
思い出して、苦笑してしまう。

楽しいことの方を、むろん歓迎する。
不運とか不幸とか、なるだけ来ないでほしい。
けれど、悲しいことの方が、様々な色合いと深みと強烈さがあって、美しいと思う。
例えば幼い頃、近所の子供達に仲間外れにされて、泣きながら家に駆け戻って祖母に抱きついたときの、
まあるいお腹と、前掛けの魚を捌いたばかりの生臭い匂い。
そういうもののほうが、私を強く惹きつける。

悲しみは人生のスパイス。
でも激辛は食べられないのです。

なんてね。

平和に過ごせているから、こんな生っちょろいこと言えるんだよね。


今日も読んでくれてありがとう。
無事ってことはものすごくありがたいことだよね。


じゃあ、またね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

 みほ

Author: みほ
生きる日のよろこび、悲しみ。
一日一日が新しい彩りをもって
息づいている。
(By岡本太郎)

本と植物のお話が中心です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。