スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣旨追加or変更宣言

こんにちは。
三連休、どう過ごしてる?
私は昨日、会社の同僚カップルの結婚式に行ってきたよ。
楽しかったなー。

あのね、ブログの内容、これから別の趣旨を加えていこうと思うんだ。
なんて言うか、もっと「自分自分」な内容になって、
もしかしたら、読んでいてうっすら重い気持ちになるようなものになるかもしれない。

自分の出来ていないところを伸ばしたくてさ。
駄目なところとかいっぱい書いて、それに対して、自分で大丈夫だよっていう言葉も書いて、
二人の人間の往復書簡みたいにしようかと思ってる。

今までのような、本や植物の話、日々の雑感的な文章を
途中に織り込めるかどうかは、今のところ分からない。
まあ、私は私だから、意外と前と雰囲気が変わらないかもなぁ、とも思う。

元々ここのことこね、気になってたんだ。
自分が、あまりにも消極的で自主性がなさすぎるんじゃないかって。
結婚式の2次回のお手伝いのときとかね、何したらいいか分かんなくてさ。
大勢でいると辛くて。

偶然見つけたんだけど、今ネットの世界には「真面目系クズ」って、残酷な言葉があるんだね。
「私もそうかも...」って暗い気持ちになっちゃった。

それでね、夜中にエコグラムの性格診断をしてみたんだ。
結論、ACが高すぎるみたい。
アダルトチルドレン。

言葉なんて、どうでもいい。
言葉に縛られてはいけない。

でも、人といるとしんどいのは確かで、
しんどいと感じる自分をどうにかしたい。

もちろん、こんなところで文章を書いているだけでは、足りないよね。
行動しなければ。
ただ、手始めに、やってみようかと思って。

今日も見に来てくれてありがとう。

これから、このブログがどうなってくか、自分でもはっきり分かんないけど、
どれだけフラフラしても、過去は私っていう糸で勝手に繋がるから、大丈夫だ。

じゃあ、またね。
スポンサーサイト

十五夜

こんばんは。
どうしてた?

あと一日で、また週末が来るね。

今日は十五夜。
そちらの天気はどうかな?

今日は夕日や街灯や、逆光の電線がとても綺麗だったよ。

会社帰り、あちこちで立ち止まって写真を撮ろうとしたくらい。

写真って不思議だね。
目で見た綺麗な風景が、写真の中では訳の分からないゴチャゴチャしたものになるんだもん。
パシャ!って撮って、がっかりするの。
「こんなはずじゃないんだけどなぁ。」って
目は、見たいとこしか、見てないのかなぁ。

でも逆にただの電球の光が、写真の中ではピカピカに煌めていたりもしてさ。

だから一旦撮り始めると、夢中になっちゃう。
下手なりにね。


今日も来てくれてありがとう。
空気が冷たくて気持ちがいいね。
ゆっくりお月見楽しんでね。

じゃあまた。


月と建物IMG_20130919_184342

お久しぶり

こんばんは。
久しぶりだね。
元気にしてた?

週3更新宣言、破っちゃった。
もし、更新しないでいる間に、見に来てくれてたのなら、ごめん。
それから、ありがとう。

別に調子を崩してたとかじゃないんだ。
急に気合いが入らなくなっちゃって、
「ああ、だめだ。更新ちゃんとするって、ルールなのに。
せめてお休みのお知らせしないといけないのに。」
とか思いながら、壊れていくのを自分で眺めてるの。

だらしない
って言ったらそれまでだね。
自分のことをさ、そんな風に言いたくないけどさ。

こういう心理、あなたにも分かる?
ちょっと、聞いてみた。

暗い話になっちゃいそう。
そういう話は、ここまで!

毎日、更新を楽しみにしてるHPを見て、
はっとして、今日こうやってパソコンを。
「そうだ!私も更新しなきゃ!」
って。
前みたいにきちんと更新できるか不安ではあるけど、
これからもよろしくね。

ほんとは、毎日更新がいいよね。
そのほうが楽しいもの。
毎日更新する生活習慣ができてないから、
今すぐは出来ないけど。
目標かな。

じゃあ、今日も来てくれてありがとう。
また、近いうちに会えますように。

おやすみなさい。

読書のしかた

こんばんは。
ここのところ天気が不安定だね。
大雨に振られたりしなかった?

今、見たい映画があるんだ。
渡辺謙さん主演の「許されざる者」。

今ね、ちょうど池澤夏樹さんの「静かな大地」を読んでいてさ、
舞台は北海道だし、時代も近いし、アイヌの登場人物がいるし、
これは見なきゃ!と思って。

ねぇ、あなたは、どうやって一冊の本を読む?

私はさ、ちょっと前までは、いっきに一冊読み切ってたんだよね。
だいたい2~3時間はかかるかな。
その間、やらないといけないこと、ぜーんぶほっぽらかして、本にかじりつくんだ。
石仏みたいにその場に固まってるから、必ずお尻が痛くなる。
そういう読み方が好きだったの。

でも今は少しずつ、少しずつ。
「静かな大地」は、時間軸や語り手がちょくちょく変わるから、
少しずつ読みがむしろ楽しいけどね。
毎晩、昔話を聞かせてもらってるみたいでね。

でも、「いっき読み」がめったできなくなったことが、ちょっと残念。

できないっていうのはさ、
集中力が減っちゃってるっていうことと、
他にすべきことがあって時間が足りないっていうことと、
そういう義務的なことを、欲望のおもむくままに無視できちゃう、
向こうみずさがなくなりつつあるってことのコンビネーション。

昔、お父さん業真っ只中の会社の人、言ってたな。
「俺だって、できることならいっきに本が読みたい。」
当時は、ピンと来なかったけど、
なんだか今はうっすら共感できるかな。

ねぇ、速読ってどんな気分なんだろう。
今と同じ質で、読めるのかなぁ。
だとしたら、いいよね。
一度挫折したけど、またトライしてみようかな。

話は書き出しのほうにもどるけど、
「静かな大地」の中でアイヌの神話を聞いてて、改めて思ったよ。
神話とか民話って、すごく面白いね。
今年からその辺の本を沢山読みたいな。

あなたには、「今の読書テーマ」みたいなのってある??

私のここ数年、メインテーマを一応据えてて、
面白ければ何でも読むってスタンス。


と、いうことで今日はここまで。
読んでくれてありがとう。
これじゃただの日記だ...。
って反省しています。
でも、たまにはこんなのも許してね。


じゃあ、おやすみなさい。



プロフィール

 みほ

Author: みほ
生きる日のよろこび、悲しみ。
一日一日が新しい彩りをもって
息づいている。
(By岡本太郎)

本と植物のお話が中心です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。